KmKb TeleVision

- TRPG-Handout 2012.09.16 -

2012.09.16に富士見書房公式のTRPG Onlineで使ったSW2.0用ハンドアウト。

TRPGハンドアウト 2012/09/16 SW2.0用

富士見書房公式の TRPG Online で試しにオンセしてみたーい! ということで要項やプロットなどハンドアウト(事前資料)をまとめたコンテンツがこちらになります。参加希望の方は要項部分を先によーくご覧ください。

リプレイ 掲載しました。

要項:参加の仕方

セッション開催日時と要項をご確認の上、セッションルームに入室してください。

要項:使用するルール

「ソード・ワールド2.0 ルールブックI 改訂版」 の範囲のみ使用、戦闘は(あっても)簡易戦闘となります。冒険の舞台もテラスティア大陸ザルツ地方のみ。ルルブ2以降のルール、各種リプレイの追加データ、およびサプリメントの類は今回使用しません。

要項:参加条件

  • 「使用するルール」のルールブックが手元にあって、内容をザックリ把握できてる人。 (たぶんルール説明やってるヒマがないので)
  • デフォルトの世界観に強いこだわりが無い人。 (ここはこうじゃなければならん!はご勘弁)
  • 戦闘シーン無くても構わない人。
    (入れるつもりではありますが時間次第)
  • リプレイ晒されても大丈夫だ問題ないという人。 (→ サンプル
    (PL名は晒しません)
  • このページ最後までちゃんと読んだ人。
    (旅行のしおりって作るのは楽しいけどぶっちゃけ読まれませんよネ)

シナリオの傾向など

  • スタンダードな路線を薄く軽くしたような感じで。
  • 少なくとも深く重くドシリアスな展開にはなりません。
  • 細かい世界観は使用しません。GMもそこまで把握してません。
  • 謎解き要素も皆無に近いです。
  • 3~5時間くらいで終わるように進行するつもりですがはてさて。
  • ノリでいきまっしょい。

マスターシーン:プロローグ

ドーラク・マルチネスは(自称)美食家である。ただしその「美食」の方向性はやや特殊である。

彼が好むのは「一般人向けではない」場所の食事。高級という意味ではなく、例えば「市場内の飯屋」「学校や兵舎内の食堂」から「軍艦の厨房」「裏通りの酒場」など、「一般人が立ち入れない(立ち入らない)所」のメニューを求めて各地を食べ歩いてきた。いわゆる「普通は行けない所にある食い物は美味く見える」的なアレである。

そんなドーラクが次に目をつけたのは「冒険者向け宿屋のメニュー」である。都市圏は既に制覇済み。残るは街道からちょっと外れた僻地の宿屋だが、流石に護衛なしでは辿り着けず、かといって金に物言わせて仰々しく傭兵を集めるのも悪目立ちしてしまう。恐縮されていつもと違うメニューを出されては意味が無い。あくまで彼は「一介の冒険者」として出されるメニューを望んでいるのだ。

このような事情もあり、彼は出かけるたびに「自分をよく知らない、初見(会ったことの無い)パーティを雇う」ことにしている。

そして今日も・・・。

「おじい様、『双頭のアナコンダ亭』についての情報が入りました」
「そうか! ではいつも通りの手配を頼む」
「かしこまりました」

スタートシーン:パーティ集合の経緯

駆け出し新米のPCとして顔を出した旅行者・冒険者向け宿屋「ドン・タコス」にて「混んでるので相席で」と隅っこのテーブルに案内される。そこには先客(他PC)がいた。

しばらくすると頼んでもいない料理が出され「?」と思ってたら先ほど相席を案内してきたウェイトレスがガタイの良い爺さんを連れてくる。爺さんはドカっと空席に座るなり豪快に言い放った。

「はっはっは、まずは遠慮なく食いたまえ」

いや、そうは言われましても裏があるとしか思えないんですがーという至極真っ当な疑問を口にするPCに対し、

「現在テーブルに乗っている分については何も対価を求めることは無い」

と微妙に含んだ物言いをしつつガハハハハと笑う爺さん。当然のように怪しむPC達。そこでウェイトレスが爺さんにナプキンをかけつつ静かに話しはじめた。

「回りくどいやり方で申し訳ありません。無作為に人を集める必要がありましてこのような形となりましたが、正式な『護衛』のお仕事の依頼です」

状況はここからスタートする。

登場キャラクター(スタート時点)

ドーラク・マルチネス

人間/64歳/一般人

自称美食家。自身で興した「マルチ商会」で財を築き、4年前に娘夫婦に事業全てを譲り引退。以降美食家として自由に生きている。食のために健康であれとばかりにガタイは良いが一般人。めっさ食う。

カリーナ・レブラント

人間/19歳/一般人

ドーラクの娘夫婦の娘。つまり孫娘。導入部でウェイトレスしてた子でもある。色々あってドーラクの旅に同行させられた形になっているが、本人は楽しんでいる模様。少々冒険者の心得あり。何気によく食う。

ホセ・カンタリアーノ

人間/48歳/一般人

旅人・冒険者向けの宿屋「ドン・タコス」の陽気なご主人。誰にでも「アミーゴ!」と呼びかける。以前はマルチネス家専属のコックだった。紹介しておいて何だが、おそらく出番は無い。まぁまぁ食う。

キャラクター作成について

  • 公式サンプルキャラクターから選択していただきます。データが同じであれば名前や性別などをあらかじめ決めてシートを作成しておいても構いません。
  • セッション中にプレイヤー間で相談しながら決める事になりますので、事前に用意するのであれば、何パターンか作っておくとよいでしょう。

その他注意事項

  • PL参加枠は先着優先です。まず無いと思いますが満員御礼になったらごめんなさい。
  • NPCを流用するシリーズ物ですが、キャンペーンではありません。1セッションごとにPC総入れ替えします。PLは参加経歴問いません。
  • 一応、セッション終了後に経験点(成長点)は付与します。(たまに忘れてます)
  • リプレイ作成用にログを取るため、ボイチャは今回使いません。もしPL側でマイク使われてもGMは聞いてないのでご注意ください。
  • 疑問などあれば twitter でご連絡ください。

3行でまとめると?

  • SW2.0ルールブック1改訂版、簡易戦闘のあたりまでは読んでおいてくださいお願いします。
  • ガチなプレイと「これ前回の使い回しじゃね?」というツッコミは勘弁して下さいお願いします。
  • ねこ大好き。でお願いします。